ABOUT US

塩野フィネスについて

私たち塩野フィネスは、医薬品の開発・製造を中心とした
ファインケミカル事業で世の中に貢献する会社です。

理 念

地球環境への配慮と安全を基本とし、
品質の保証された製品を恒常的に生産することが、
社会と従業員に対する会社の使命と考えています。

医薬品
原薬
治験
原薬
医薬
中間体
治験薬
中間体

品質の保証された製品

安 全 環境への
配慮
代表取締役 会長 塩野秀作 代表取締役 会長塩野 秀作
SHUSAKU SHIONO

「誠実」本位に、高い技術力と
確かな品質で社会に貢献する。

「誠実」をモットーに企業の社会的責任を常に意識し、人々の健康への願いに「安心」と「安全」をお届けできる製品の提供を目指しています。

SHUSAKU SHIONO
MASAMI HASEGAWA
代表取締役 社長 長谷川 雅美 代表取締役 社長長谷川 雅美
MASAMI HASEGAWA

健康でありたい・・・と願う
人々の想いを実現する。

ますます高まる健康へのニーズ。私たちは、
医薬品原薬および中間体の開発・製造を軸に、このニーズにお応えするために日々技術を磨き、努力を積み重ねていきます。

HISTORY

信頼のバックボーン
信頼のバックボーンがあります。

塩野フィネスは、香料製造を中心とするファインケミカル分野のリーディングカンパニー塩野香料の出資会社として生まれました。
塩野香料の技術力は世界でも高く評価されており、ワールドワイドなネットワークを確立しています。
そしてその技術とネットワークは、全て塩野フィネスに引き継がれました。
豊富な経験や充実したデータ、世界を視野に入れた最新技術。
それらは、信頼のバックボーンに支えられながら常に更新され、未来を支えるオリジナルの技術を生み出しています。

TECHNOLOGY

確かな技術・最新設備や装置
豊富な経験や充実したデータ、世界を視野に入れた最新技術。
常に更新され、未来を支えるオリジナルの技術を生み出しています。
製造設備 グラムスケールからトンスケールまで、様々な容量・様式に対応しています。全てがGMP(医薬品適正製造規範)対応の設備となります。
製造設備
  • パイロット製造棟

    パイロット製造棟

  • 商業品製造棟

    商業品製造棟

  • UF水製造設備

    UF水製造設備

試験分析機器・装置 多様化・高度化する品質分析の顧客要望にお応えするため、各種の試験分析機器・装置を取り揃えています。技術進歩の著しい分野であり、最新のものと更新しています。
機器及び装置
台数
高速液体クロマトグラフ
15
ガスクロマトグラフ
6
液体クロマトグラフ質量分析計
(LC-MS/MS)
1
誘導結合プラズマ質量分析計
(ICP-MS)
1
粉末X線回析装置(XRD)
1
TOC計
2
赤外分光光度計
1
紫外可視分光光度計
1
NMR装置(400MHz)
1
カールフィッシャー水分計(容量・電量)
2
電位差滴定装置
1
旋光度計
1
粒度分布測定装置
1
溶出試験器
1
融点測定装置
1
顕微鏡(倒立・実体)
2
トキシノメーター
1
微生物検査機器(一式)
1
安定性試験器(加速・長期・光)
4
  • 高速液体クロマトグラフ

    高速液体クロマトグラフ

  • ガスクロマトグラフ

    ガスクロマトグラフ

  • 液体クロマトグラフ質量分析計

    液体クロマトグラフ質量分析計

  • 誘導結合プラズマ質量分析計

    誘導結合プラズマ質量分析計

  • 粉末X線回析装置

    粉末X線回析装置

  • 安定性試験器

    安定性試験器

CSR

環境保全の取組み
環境理念 塩野フィネス株式会社は環境保全の重要性を深く認識し、
事業活動を通じて、地域、地球環境の維持、向上に貢献します。
  1. 1. 事業運営において環境マネジメントシステムを実施し維持します。
  2. 2. 当社の事業活動における環境影響を適切に認識し、継続的な環境マネジメントシステムの改善と環境汚染の予防に努めます。
  3. 3. 環境に関する法令、条例及び当社が同意したその他の要求事項を遵守します。
  4. 4. 環境保全の向上のため、以下の目的及び目標を設定し、改善活動を推進するとともに、内部環境監査結果などによりレビューします。
    (1)消費エネルギーの低減
    (2)省資源・リサイクルの推進
    (3)処理委託廃棄物の削減
    (4)環境負荷化学物質の適正管理
  5. 5. 当社の全従業員に対して環境方針の内容を、教育訓練を通じて周知徹底させ、環境意識の向上を図ります。
  6. 6. この方針は社外にも公表します。
お問い合せ お問い合せ